発表会は12月17日と23日です Our students' annual concert on 17th and 23rd in Dec.

今年の発表会は、12月17日が午後7時から9時45分位まで、23日が午後1時30分から3時45分位まで、神楽坂のThe Gleeで行います。

 

〈神楽坂OKスタジオ2017演奏パーティについて〉

 

12月17日(日)開場:午後6時45分 開演:7時 終演:9時45分予定

12月23日(祝)開場:午後1時15分 開演:1時30分 終演:3時45分予定

 

会場:The Glee  http://theglee.jp/

料金:1ドリンク代500円(酒類800円)

 17日は主に中学生と社会人、23日は幼児と小学生が楽器演奏や歌をお聞かせします。

 

今年も演奏パーティ(発表会)を行います。

OKスタジオという小さな音楽教室を始めた15年前は、8人ほどで行いました。

それは、グランドピアノが置いてある小さな喫茶店(駒場カフェアンサンブル)で、コーヒーとケーキをいただきながら順番にピアノを弾いて、最後に皆で歌を歌う程度のこぢんまりとしたものでした。その時にその集まりを「演奏パーティ」と名付けました。いわゆるホームパーティ規模のものだったからです。partyという英語が示す人の集まりの規模がどの程度まで及ぶのかはよく知りませんが、今では、誰もパーティとは呼んでくれずに「発表会」と呼んでいます。確かにそう呼んだ方がしっくりくる集まりになっています。

 

あと一ヶ月なので、皆さんのご家庭での練習量や教室でのレッスン回数が増えてきました。ご自分のベストを聴かせたいと努力しておられて頭が下がる思いです。

 誰もが本番では緊張し、いくら準備し練習してきても失敗することがあります。しかし、不特定多数のお客様に自分の演奏を聴いていただく経験は自分の音楽性を高める最良の手段です。

 

本番では、自分も楽しめお客様にも楽しんでいただける、そんな演奏ができれば最高ですね。

 

後日編集:

https://youtu.be/QejhEEOXiBQ(練習)

https://youtu.be/ISI_-xboTXA(本番)

 


f:id:okstudiotoday:20171127144440j:image

 

 

当日は、以下のプログラムの出演者・演奏曲に一部変更があります。f:id:okstudiotoday:20171127144452j:image



Performances party (Happyokai)

Date: Sun.17 and Sat.23 in December 2017

Open 6:45 Start 7:00pm on Sun.17

Open 1:15 Start 1:30pm on Sat.23

Venue: The Glee located at B1 AY building 3-4 Kagurazaka Shinkuku-ku Tokyo http://theglee.jp

Fee: ¥500 (¥800/alcohol)

Many of our students perform their favorite tunes in this concert held on two days. Basically, small children who are under 4th grade of elementary school perform on 23rd, teenagers and adults on 17th. Please check carefully which day your acquaintance is going to show up on the stage.

Every audience has to order one drink at least when you enter the hall, then we give you a small card proving your payment. You can reenter the hall free by showing the card to the front desk clerk. If you want the second onward, order whenever you please.

There is some possibility that the concert goes faster than scheduled, so we recommend you come a bit earlier in the hall lest you miss the performance you particularly want to see. We are very sorry but we might require you to take standing room because the concert will be crowded and families and friends of the performers have prior claim to the seats.

 

 

井藤好