読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏合宿三日目

7月27日

 

富士見園で朝食をいただき、井口港8:40出発のバスで8:45大三島BSへ。そこで、しまなみライナーという高速バスに乗り換えて、瀬戸内海の美しい景色を走り抜け約2時間後、新白島で下車。新白島駅からアストラムラインという電車で本通駅へ。本通駅から徒歩で平和記念公園へ。

 
平和記念資料館に入ると、今日までカブトムシだカニだと騒いできた小学生たちが食い入るように展示物を見つめ、みるみる神妙な顔つきに。私の両親は広島出身だが被爆者ではない。しかしながら、幼い頃遠くで閃光がピカッと輝いたかと思ったらドーンと大きな音が聞こえたと話す。被爆者である伯母は齢90近いが非常に元気で今も畑仕事などに動き回る。不謹慎なことを言うようだが、ゴジラのようにたくましい。

f:id:okstudiotoday:20160728041428j:image

平和祈念・死没者追悼空間
 
 
それにしても、平和記念公園は外国人観光客が多く、この日は全体の50%以上が外国人だと見受けた。平和記念資料館も平和祈念館も設備が充実していて教育施設としても立派であった。

f:id:okstudiotoday:20160728041457j:image

 
今日の広島はよく晴れて暑い。33~35度か。1945年8月6日の陽射しも、今日のように熱く、無情にも被爆者を突き刺し続けていたと聞く。
 
 
 
井藤 好